乾癬、掌蹠膿疱症、アトピー性皮膚炎、白斑 / 福岡市南区 ふみもり皮ふ科

ふみもり皮ふ科
ホーム サイトマップ
電話番号:092-791-5512
診療時間/午前9時から1時、午後2時半から6時 休診日/日曜、祝日、木曜午後、土曜午後
診療時間
午前 9時 〜 1時
午後 2時半 〜 6時
休診日
日曜・祝日/木・土曜午後
受付時間
月〜水、金曜日の受付時間は17時45分までとさせていただきます。
2017年9月1日からの変更となっていますので了承ください。
ふみもり皮ふ科/ 皮ふに関するホームドクターとして、患者さんの笑顔のために私たちは頑張ります。
ホーム 診療内容 手足用ナローバンドUVBについて
手足用ナローバンドUVBについて
 
     
手足用ナローバンドUVBについて   手足用ナローバンドUVBについて
     
 
ナローバンドUVBは、中波長紫外線(UVB)の中の非常に狭い波長の紫外線で、海外では乾癬やアトピー性皮膚炎などの治療に一般的に使われています。 乾癬に対する効果は、これまでのUVBと較べて優れており、従来からあるPUVA療法とほぼ同等であり、また、発がん性に関してはPUVA療法よりも少ないとされています。

ナローバンドUVB療法はPUVA療法のようにソラレンを使わないため、治療後にサングラスや衣服で遮光する必要もなく、簡便で短時間でできる新しい治療法です。 全身型ナローバンドは広範囲の照射に非常に有効ですが、立位での照射ゆえに、手掌、足底に十分に光線が届きにくい欠点があります。

当院ではその欠点を補うために、アメリカDaavlin社製手足用ナローバンドUVB照射装置(ダブリンMシリーズ)を導入しました。掌蹠膿疱症などでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。
 
ページのトップへ ページのトップへ